andante~歩くような速さで~

大好きな布地に囲まれて、好きなものを作る日々の出来事やソーイング教室の様子

先週のソーイング教室

先週のぴのきおさんと自宅教室の様子です。

ぴのきおさんは3名のご参加です

2回目参加のMさんは、衿元のバイヤス処理に挑戦
 

綺麗に衿元ができました
今度はノースリなので袖ぐりも同じくバイヤス処理をして、
脇を縫って、裾処理をして出来上がりです
 


H子さんは、チュニックが完成しました。
とてもやわらかいフワフワした生地なのでとても縫いにくかったですね。
裾の花のボーダー柄は、あえて切替して付け足してあります。
こだわりのひとつです
 


Sさんの写真を撮り忘れました
ごめんなさい






こちらは、自宅教室
2名のご参加です


M子さんは、先日作ったサマーワンピースの残りで2枚目のタンクトップを
 

衿元はバイヤス処理にして、すっきりとした感じに
袖ぐりもできたので、後は脇をロックで縫って、裾処理で完成です。
この夏にヘビロテの一着になるのでは…。
 


T子さんは、今回は帯からバッグを
名古屋帯なので、そのまま使えました
 

レッスンバッグのような簡単なデザインということでシンプルな形になりました
裏は、着物の裏を使用
素敵なバッグができました


 

レッスンの間、ずーっとおとなしく横で待っている ろん です




ひとつ完成して、喜びが得られ、また次に…。
そんなみなさんの姿をみているのが楽しいです。

私も負けないように、次の作品へ~



子供さんが夏休みに入ったり、またご自身が体調を崩されたりと、
変化のあるこの季節です。
十分、毎日に気をつけてお過ごしください。



スポンサーサイト
[ 2012/07/16 20:03 ] ソーイング教室 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する