andante~歩くような速さで~

大好きな布地に囲まれて、好きなものを作る日々の出来事やソーイング教室の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんちゃって大学芋

さて、今日はまた、なんちゃって料理を…。

また季節の食べ物~さつまいもです。
昨日、主人の実家からたくさんいただきました。
それもでっかいの。

こういうときは、いつも「なんちゃって大学芋」をどーんと作ります。

その「なんちゃって~」のレシピをご紹介(^^♪


フライパンにサラダ油・砂糖(お芋の数×大さじ1)を入れてます。
今回は、あまりにお芋が大きかったので、倍の量の砂糖を入れました。
サラダ油はオリーブオイルと半々にして、同じく約倍にしました。
それで温めます。
(ん?ちょっとお砂糖の量が多かったみたいです…まぁいいや…)


そして、水にさらしておいたお芋の水を切って、入れます。


先に入れておいた砂糖が全体になじんだら~


蓋をして蒸し焼きにします。


しばらくすると、お芋から水がでてきます。
お芋の種類や新鮮さによって出てくる水の量が違います。


ちょこちょこお芋を上下混ぜながら、なじませます。
いい具合に煮詰まってきました。


蓋をして10分ほどすると、お芋の色が綺麗な黄金色に変わってきます。
たけぐしで軟らかさを見ながら、そのまま蒸し上げます。
軟らかくなったら、あとは少し強火にして水分を飛ばします。


水分を飛ばす時に、混ぜ過ぎるとこんな感じになります(^_^;)
ちょっと量が多かったですね…。
でも、芯まで甘くほくほくの大学芋になります。


水分を飛ばす時に、上手にいくとカリッとした感じになります。
ちょうどアメを作るみたいに…。

うちでは、こうして、どーんと作って食卓に置いておくと、
おやつ替わりに食べて、いつの間にかなくなっています。
食べているのは、私か…主人か…母か…

時には、昼食になることも…(^_^;)


適当に作る私の「なんちゃって大学芋」。
だいたい30分くらいで簡単に作れるので、
たくさんお芋が採れた時にはぜひお勧めです(^^♪
おためしあれ~(^_-)




スポンサーサイト
[ 2011/11/04 18:15 ] 料理 | TB(0) | CM(4)
なるほど~!!
写真付きですっごくわかりやすいっ(>_<)
お芋さん大好き家族なので
さっそく作ってみますね。
ありがとう~♪

[ 2011/11/07 13:47 ] [ 編集 ]
ぴの山さんへ
ソーイングとは随分と離れていってしまっています…(^_^;)
お芋さんの美味しい季節なので、いっぱい作ってみてくださいね。
私もお芋さん好きですが、おしゃれ~なものはつくれましぇーん(^_^)

[ 2011/11/07 16:35 ] [ 編集 ]
おいしそう
今頃みてすみません。

「やる!!やる~~~ 作ります!!」

いい事を教えて頂き嬉しいです。

カロリーも少なくていいですね。

それに「適当」って言葉大好きv-238

ところでサンプルもうすぐ発送しますね。

今回はおデブちゃんでメール便ではなく

郵送になりそうです。 宜しくですv-415

では、絶対作ります!!
[ 2011/11/09 21:32 ] [ 編集 ]
ジゼルさんへ
ブログ見ていただいてありがとうございます。

そう…このなんちゃって大学芋…結構好評で喜んでいただいてます。
私の料理…いや最近はソーイングも「適当」になってきています(^_^;)

サンプル楽しみにしています~。
ジゼルさんの試作品も楽しみにで~す(^^♪
[ 2011/11/09 22:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。